夏祭りで幼馴染と同じ柄の浴衣を着てしまい、友人から平手打ちされた

5pt   2020-03-25 01:31
鬼嫁ちゃんねる

887おさかなくわえた名無しさん 2020/03/20(金) 08:05:16.19 ID:vFDxmXjW 私にとって、ちょっとした修羅場。

当時20代前半だった私は、男女混合の9人で夏祭りに出掛けた。
その時、私は彼氏が居て結婚の約束もしてた。その彼には事情を話して学生時代の仲良しグループで夏祭りに行くこともきちんと話してあった。
彼も、学生時代の友人たちで夏祭りに行く予定だったので問題なかった。

当日、女性陣は浴衣。男性陣は甚平を着てた。しばらく皆で歩いて、花火を観る為の場所を決めて腰を下ろした。

そこで、2、3のグループと場所取りに分かれて焼きそばなどの買い出しに行くことに。
私はA男と焼きそばとたこ焼きの買い出しに決まって、出発した。
私とA男は小学校からの幼なじみで、兄弟のようにずっと仲良くしてた。互いに異性として意識したことはない。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=5041161&name
   鬼女・生活まとめあんてなトップページへ
2ちゃんねるまとめサイトのまとめアンテナの話題が沢山。