【恋が冷めた瞬間】会社が倒産してもゴロゴロ。35歳の彼氏のその後・・・

1pt   2018-12-06 18:06
ネット恋愛まとめ

638: おさかなくわえた名無しさん 2012/01/23(月) 01:34:11.67 ID:n32j2tDv だいぶ前の話だけど当時35過ぎの男と付き合っていた。
社会に出たての小娘には35歳は大人で素敵な年齢だった。

私と付き合い始めて3ヵ月目くらいで元彼の会社会社が倒産して無職になった。 私はその会社に入社して1ヵ月でお局様のいびりに耐えきれず退職したので違う職についていた。

会社が倒産したらハロワから手当てがすぐ出るし3ヵ月貰えるからゆっくり仕事を探す、3ヵ月貰えるな2ヵ月は家でゴロゴロして3ヵ月目から仕事を探そうとかダメな人たちがよく言うことを言って全く仕事を探さなかった。

私は元彼の年齢的に早めに仕事を探さないとバイト以外の仕事なんてないと小娘なりに心配しかなりせかした。 でも彼は自分は某大学を卒業してる優秀な人間だと信じ込み仕事なんて探さなかった。

元彼は車の免許を持ってなかった。
車社会の地元では原付しか持ってない元彼には仕事がなかった。
その原付免許も更新してなくて面接すら受けれなかった。

元彼は自分の年齢や無資格なことを棚にあげ車社会の地元を悪く言うだけだった。 私はそんな元彼に冷めてきていたのだけど 仕事が見付かると信じて週2くらいで元彼の家に遊びに行っていた。

元彼はテレビっ子でテレビを見てたら他のことが出来なくなるくらいテレビに集中する。テレビを見たいからゴミを捨てに行く時間が惜しくてゴミ屋敷、私が少しずつ持って帰って捨てていた。

洗濯もしない。私が干したら次に私が行くまで干しっぱなし。
テレビを早く見たいから電気ポットのお湯が無くなっても水を入れず、私が行くっいつもポットはカラカラだった。 私が来ない日は基本的にカップラーメンかレトルトカレー。

コンロにかけた事も忘れてテレビを見てお湯が全部蒸発してレトルトパックが溶けてカレーが焦げ付いた鍋を何回か買い換えた時に 「お鍋、10個買ってきたから。もう来ないね」
と言って合い鍵をヒゲぼうぼうの元彼に渡した。
元彼は私と話してる間もテレビをチラチラみてた。

今は何をしてるか知らない。
元彼にあげた鍋は1つ198円の片手鍋だった。
c?ro=1&act=rss&output=no&id=6195122&name
   鬼女・生活まとめあんてなトップページへ
2ちゃんねるまとめサイトのまとめアンテナの話題が沢山。

今日の人気エントリー

泣きながら離婚まで口にしてやっと「パパンが考えてくれた名前を子供につけよう。最初の孫なんだし」という意見を撤回したエネ夫
電車で。俺『レースクイーンの人ですよね?Twitter見てます!!俺めっちゃファンなんですよー!!!』レースクイーン「今日の事は言わないで!」俺『えっ?』→結果・・・・・
当時の弁護士から連絡があって、元嫁が子供に会いたいと言ってきた。元嫁一家は自己破産しており、しかも元嫁は風呂堕ちしていた。
12歳年上の女に騙されて結婚。ぼんくら男(俺)を騙すのなんてチョロイって言うから、結婚一周年記念に復讐した。
結婚前なのにすでに彼女とお袋が険悪な雰囲気。でもいずれは同居しなければいけないですよね?親の面倒は?
嫁は冷静に「(男)さん?バレちゃったみたいです」男「女満足させられなくて、金ってか。いいよ?直ぐ払う。元々お前との結婚は俺たちのプレイだ」 俺は徹底抗戦を決意
兄「父が嫁に乱暴してる。始めは嫌がってた嫁も父を受け入れてる」→バカげた話と聞き流した。数日後…
【まさに水掛け論】ファミレスで口論していた男女4人、話がこじれてあらぬ方向に進んでいった
同居トメの書き置きがテーブルの上に放置されてて、ふと見たら
【無責任な同僚】本人の許可なく勝手に約束を取り付け、それを私に丸投げしてくる同僚の神経がわからん。